BOOKS出版物

NEWJapan in Asia

Japan in Asia

Post-Cold-War Diplomacy

Tanaka Akihiko
Translated by Jean Connell Hoff

Published by JPIC | Hardcover | ISBN 978-4-916055-63-7 | 464 pages | 226mm (h) x 152mm (w) | June 2017

アジアのなかの日本

アジアのなかの日本
田中明彦 著
NTT出版 刊

books

内容紹介

国際政治のいとなみのなかで凝集力を強めつつあるアジア。冷戦終結やグローバル化、民主化の進展という構造的変動により地域としての一体化がすすむ一方、経済・金融危機や政治不安などさまざまな危機が生じ、これに対処するための仕組みが作られてきた。冷戦後のアジアにおける立場を模索していた日本は、地域の平和と安定のために、いかなる戦略構想や政策のもと、どのような役割を果たすことができたのか。一九七〇年代後半から四〇年にわたるアジア国際政治と日本の対アジア外交を検討する。

英訳書刊行にあたり、原著発行(二〇〇七年)以後の約九年間を加筆。

著者紹介

田中明彦

1954年生まれ。政策研究大学院大学学長。

東京大学教養学部卒業後、マサチューセッツ工科大学よりPh.D.(政治学)。東京大学教養学部助手、同助教授、東京大学東洋文化研究所助教授、同教授、同所長、東京大学副学長、独立行政法人国際協力機構理事長を経て現職。1996年『新しい「中世」』(日本経済新聞社)でサントリー学芸賞、2001年『ワード・ポリティクス』(筑摩書房)で読売・吉野作造賞受賞。2012年紫綬褒章受章。